日光山輪王寺

寺院の紹介

寺院一覧

紫雲閣

 

 

紫雲閣は、約1250年の歴史を有する輪王寺の
布教活動・仏教文化の向上を目的として明治時代に創建された施設です。

現在の建物は、その約100年後の昭和61年に新築され、
近代的設備を伴って一新されたものです。

一階のホールは、講演・会議・展覧会・休憩所などとして、
また二階の仏間は、法話・写経・茶会など多目的に利用できます。

活動を知る

  • 本堂執行のひとりごと④

    本堂執行のひとりごと④ 輪王寺 本堂執行 中里 卓雄    早朝のジョギングを始めてから14年経ちます。  自然豊かな環境ですので、走っていると色々な…

    詳しくみる
  • 近世日光山を彩る将軍と宮様

    日光山輪王寺宝物殿 収蔵品展 近世日光山を彩る将軍と宮様 2022年12月8日(木)から2023年2月 7日(火)まで   ごあいさつ   …

    詳しくみる
  • 『四苦』

    四苦   教化部長 菅原 道信    仏教では、この世での苦しみを「四苦(しく)」と名付け、「生」「老」「病」「死」の四種に区分します。  …

    詳しくみる