日光山輪王寺

活動を知る(詳細)

過去の活動

天台宗栃木教区主催伝教大師千二百年大遠忌法要が開催されました

令和三年六月九日、石塚輪王寺門主を大導師に、村田栃木教区宗務所長を導師に迎え、

「天台宗栃木教区主催伝教大師千二百年大遠忌法要」が三仏堂にて執り行われました。

法要には栃木教区僧侶約八十名が参列し、伝教大師の遺徳を讃えました。

 

活動を知る

  • 『四苦』

    四苦   教化部長 菅原 道信    仏教では、この世での苦しみを「四苦(しく)」と名付け、「生」「老」「病」「死」の四種に区分します。  …

    詳しくみる
  • 東照大権現と薬師如来―神君家康公の本地仏―

    日光山輪王寺宝物殿 特別展             東照大権現と薬師如来 ―神君家康公の本地仏― 2022年10月6日(木)から 12月 6日(火)まで &nb…

    詳しくみる
  • 日光山と勝道上人

    日光山と勝道上人 輪王寺 総務部長 鈴 木 常 元   「日光山は今を去ること1250余年前、勝道上人(しょうどうしょうにん)によって開山された」と、…

    詳しくみる