日光山輪王寺

年間行事

照光院殿御忌 しょうこういんでんおんき

 

徳川三代将軍家光公の忠臣である梶定良、法名照光院の法要です。毎年家臣の人や日光奉行所に勤務していた人々の子孫たちが集まり、輪王寺の僧侶が総出仕で法要を執り行います。

 

期間:5月14日 午前8時20分

場所:大猷院

活動を知る

  • 諸行無常(しょぎょうむじょう)

    諸行無常(しょぎょうむじょう)   輪王寺執事長 今井昌英    日光山の紅葉は、例年10月下旬にはじまり、11月3日の「文化の日」あたりに…

    詳しくみる
  • 8月4日(火)「平和の鐘」を行いました。

    例年、比叡山延暦寺にて行われている『比叡山宗教サミット「世界宗教者平和の祈りの集い」』が、新型コロナウイルス感染症の影響により縮小しての開催となり、全国の寺院教…

    詳しくみる
  • 日光の信仰と瀧尾山

    日光山輪王寺宝物殿 所蔵品展 日光の信仰と瀧尾山 ―空海来山1200年― 2020年 8月 6日(木)から10月 7日(水)まで   ごあいさつ &n…

    詳しくみる